クレジットカードの審査基準 | 審査の甘いクレジットカード


クレジットカードを作るにはまずは審査!
審査が甘いクレジットカードは
どんなカードかわかりやすく解説しています。

クレジットカードの審査基準

クレジットカードでは審査を通過された方がクレジットカードの発行を受けることが出来ます。クレジットカードの審査では、キャッシングを受ける方がその返済能力がある程度の収入があるのか?期日までに返済を守れるのか?返済が滞った場合に、代わりとしての担保資産を持っているのか?などを中心に審査されます。

審査では書面に一定の項目に記載して、身分証明書や収入証明書などを添付して、記載項目に誤りが無かったり、審査の基準をクリアしていた場合に審査を通過ということになります。

このクレジットカード会社の各社で審査の項目はもちろん違っており、それぞれに審査の難易度というものは違います。各社がカード所有者の獲得では競争があり、それぞれカードに個性があり、差別化をして自社のカードを保有してもらおうということですが、その差別化の中には審査の通りやすさという面で差別化をしているクレジットカード会社もあります。

そのため、パート・アルバイト・主婦また自営業の方など、収入面で比較的に不安定な方は審査の通過が難しい面がありますので、この場合やはり審査のゆるいクレジットカードを通過させることを狙ったほうが、何度も審査を受けるような事態を避ける事が出来ます。また、何度を審査を受けても通らなかったりしたような方も審査のゆるいクレジットカード会社を選んでいたら通過していたかもしれません。

そのため審査の甘いクレジットカードは何であるのかは事前にしっかり調べておいたほうが結果的に早くクレジットカード発行に至る可能性が高いです。

それにクレジットカードには審査ブラックリストといわれているケースがございまして、クレジットカード会社何社も同時に審査を受けることで、クレジットカード会社各社に注意人物として、審査を受けても通らない事態となってしまいます。

このクレジットカードの審査ブラックリストにのってしまいますと10年間ほどクレジットカードを発行できなくなるといわれています。これでは元も子もありません。

なので、収入面が安定せず、審査を通りづらいのではないかと思われる方は、審査を受けるクレジットカード会社を、審査のゆるいクレジットカードを絞って申請していきましょう。

審査の通りやすいクレジットカード会社としては、イオンのクレジットカードはその点からおすすめできるクレジットカードです。また、リクルートカードや楽天カードローン、アマゾンカード、セブンカード、auクレジットカード、このあたりから選んでみてはいかがでしょうか?

審査面での通過のしやすさや、審査から発行までの早さなどを考えますと、アコムacマスターカードがおすすめです。特にその他のカードで審査を通過できなかった方でしたら、こちらは是非試されてみると良いと思います。

メニュー
審査の甘いクレジットカード イメージ
New!
作りやすいカード、それは
審査基準がゆるいカード
その審査のポイントとは?

審査の甘いクレジットカード イメージ
PicKup
クレジットカードの審査では
どこが重視される?
審査通過のポイントとは?

審査の甘いクレジットカード会社 イメージ
Point
審査の甘いクレジットカード会社は
どこ?パートやアルバイトなど
収入が不安定でも審査は通る?